すこやか地肌 使い方

すこやか地肌

 

 

頭皮のかゆみに長年悩まされてきました。

 

一度掻きだすと止まらなくなって、フケもパラパラ落ちてくるし...
特に黒っぽい服を着てると肩にフケがいつの間にか落ちて目立つので恥ずかしい思いをしたり...

 

シャンプーを代えても効果がなく、いろいろ調べていくうちに『すこやか地肌』にたどり着きました。

 

なかなかすこやか地肌みたいに頭皮のトラブル専用の美容液ってありませんよね。
もっと早く知っておけば、こんなに悩まなかったのに...でも本当にめぐり合えて良かったです。

 

今ではすっかり、かゆみも無いしフケも出なくなりました。

 

それにすこやか地肌はお手入れもとっても簡単なんです。
このページではすこやか地肌の正しい使い方とお薦めのマッサージについてご紹介したいと思います。

 

すこやか地肌の使い方

すこやか地肌

 

使用するタイミングですが、お風呂あがりに1回とできれば朝に1回の1日2回がお薦めです。

 

お風呂から上がったらタオルドライをしてください。
もちろんドライヤーで乾かした後でも問題ありません。

 

《すこやか地肌の使い方》
すこやか地肌を塗りやすいように髪の分け目をつくります。
髪の分け目にすこやか地肌を直接塗り込んでください。

 

5本ぐらい分け目をつくり同じように塗ってください。
頭皮全体に15〜20プッシュくらいが目安です。

 

特にかゆみが気になる部分には2度3度の重ね付けがお薦めです。
すこやか地肌は、無色透明な液体で、程良いトロミがあるので、重ね付けしても垂れてくることはありません。

 

塗布が終わったら、ツメを立てずにしっかりと指の腹でなじませます。
やさしく揉みこむようにマッサージします。

 

次にできれば一緒に行うと効果的なマッサージのやり方です。
このマッサージを行うと頭皮の血行が良くなり、髪が美しく健康になりますよ。

 

効果的なマッサージのやり方

 

すこやか地肌

 

@両手の手の平を両耳に当てて、人さし指から小指までの4本の指を使って、耳の上辺りを円を描くように揉みます。
 指を使って頭皮を動かすようにマッサージするのがコツです。

 

 

 

A生え際から頭頂部に向かって、少しずつ移動しながら同じようにマッサージしていきます。
 後ろも、首の生え際から頭頂部に向かってマッサージしていきます。
 また前髪の生え際からも同じように頭頂部に向かってマッサージします。

 

B最後に頭頂部に百会(ひゃくえ)というツボがあるので、押しましょう!

 

百絵の効能
百絵には血行不良、抜け毛、肌荒れ、眼精疲労、鼻詰まり、眠気、頭痛、耳鳴り、めまい、肩こりなどの改善に効果があると言われています。

 

百会の位置

すこやか地肌

左右の耳の穴を結んだラインと眉間の中心から頭のてっぺんに向けたラインが頭上で交わるところです。
人によっては、ブヨブヨしていたり凹んでいるので探しやすいと思います。
※つむじの位置と百会は関係ありません。

 

百会の押し方
両手の中指で重ねて押してください。
ツボを垂直に押すのがポイントです。

 

マッサージが終わったら、ドライヤーで乾かします。
乾かさずにそのままというのは避けた方がいいです。

 

頭皮が湿ったままでいつまでもいると雑菌やカビの繁殖を招く恐れがありますので、ドライヤーで充分乾かしてください。

 

以上がすこやか地肌の使い方と効果を引き出す方法です。

 

▼すこやか地肌の口コミとお得情報はこちらのページで紹介しています▼

 

>>すこやか地肌の口コミを検証!【驚愕の事実】がわかりました!!